AnT café 16th 終了しました

AnTメンバーの水野行偉さん設計のお店「リレミトコール」は

日常からの脱出をテーマにつくられた居心地の良い空間でした。

常設されたプロジェクタースクリーンの他、
大きなモニターに映し出されたプレゼンテーションは、
いつも以上に美しく分り易いものでした。
そんな雰囲気の AnT café ですが、発表者の水野さんの作品を道古さん、
道古さんの作品を水野さんが解説するという難しくも楽しい会。
そりゃ、一般の方に分っていただくには、
まず同業の方に見透かされるくらいに判らなければね。。。
という感じでしょうか。

おかげで水野さんの空間に落とし込む「光」へのこだわりや、

道古さんの各々空間がどのように見え繋がっていくかのこだわり、

そのほかデザインに対する考え方の違いなどが露になって楽しめました。
終了後にはオフ会としてメンバーだけの意見交換の場。
ここではモデレーターを勤めた吉村さんの設計プロセスを聞きながらの食事タイム。

とても充実した時間を過ごすことができました。

会場となった「リレミトコール」、また利用したいですね。(A.Mizuno)

投稿者  :水野 敦
投稿日  :2018.05.21 Monday
カテゴリー:01 活動報告
コメント :comments(0)


AnT 冬の会 2017 終了しました

年間4回の活動をしているAnTですが、今年は「かなくれ食堂」と「立山まちなか文化祭」の大きな2つのイベントにも参加させて頂きました。そういう訳で今年の冬の会は慰労会もふくめた本格的忘年会!。。。となることもなく、例年通りの各々の作品を語り合う会となりました。今回はゲストとして、法澤建築デザイン事務所の法澤ご夫妻、○△□の吉川さんの作品に加え、メンバーの吉村さんの作品をじっくり拝見しました。いずれも素材感あふれる空間で、なかでもいずれの作品にもリノベーション物件があったため、三者の空間の作り方の違いなども伺え、非常に興味深かったです。

そして恒例となった濱田さんのプレゼンテーションは、来るかもしれない「新バブル崩壊」に向けて警鐘を鳴らした・・・かどうかは不明ですが、今年も楽しく拝聴することが出来ました。

そして4回目となった、AnT of the year 2017。12人いるアントメンバーの今年の作品の中から一番を決めるわけですが、なんと私、水野敦の里山の家が受賞しました。まさか!ということですっかり油断していたので、しばらくは実感が湧きそうにありませんが、頂いた丹羽聡子さん作の記念オブジェに恥じないよう、今後も精進したいと思います。(A.Mizuno)

 

投稿者  :水野 敦
投稿日  :2017.12.20 Wednesday
カテゴリー:01 活動報告
コメント :comments(0)


立山まちなか文化祭に参加しました

「まちなかに賑わいを!」という趣旨で、およそ半年にわたって企画準備をしてきた「立山まちなか文化祭」ですが、このたび無事終了しました。AnTメンバー数人に加え、立山町やその周辺地域のかたを実行委員メンバーとしたイベントですが、会場設営から内容にいたるまで手探りのなかで知恵を出し合い2日間のイベントを作り上げました。11/18・19日の開催期間中は天候も悪く気温の低いなかにも関わらず、多くの方に来場いただくことができました。
期間中に開催されたセミナーを通じ、アクションを起こしたい「ひと」がいて、それを助けてくれる「ひと」が必要なこと、そしてそれを見た「ひと」が行動を起こし、それが「まち」全体に波及していくことなどを学びました。このイベントを開催するにあたっても「ひと」が「ひと」を呼び、みんなで知恵を絞り、行動し、普段は会わないような「ひと」がつながっていくことを肌で感じました。短い準備期間で何かと大変でしたが、このイベントに参加してくれた子供やその親、そして地域に住む方々が自分たちの住む「まち」の魅力を再発見し、楽しみや希望をもって住み続けてくれることに期待しています。
最後に関係者の皆さん、お疲れさまでした。(A.Mizuno) 

投稿者  :水野 敦
投稿日  :2017.11.20 Monday
カテゴリー:01 活動報告
コメント :comments(0)



■カテゴリー

■アーカイブ

■リンク

others