AnTによせる思い 水野A

 AnTメンバーの皆さま、日曜日はお疲れまでした。
プロローグとしては、まずまずの成果だったのではないでしょうか。
ただ私個人としては、突然のトップバッターのご指名に舞いあがった感がありましたので、
そこは反省点として、しっかり次回以降につなげたいと思います。

大阪から拠点を富山に移した折より、このような活動が始まることを切望していました。
それだけに今回の集まりに対しては、とても強い想いがあります。
お互いの作品を真摯に批評し合い、改めて自分を見つめなおすことで
住まい手や社会に対して、より良いケンチクを残すことができればと思います。
少し堅苦しくなりましたが、この会が長く継続することを期待しています。

最後に。
どうも水野×2をA,Bと称するのには抵抗があります。
私はイニシャルがAだから、あながち間違ってもないですが。
何か良い呼び方ないでしょうか。

投稿者  :水野 敦
投稿日  :2010.04.27 Tuesday
カテゴリー:04 リレートーク
コメント :comments(0)


コメント
コメントする








   

■カテゴリー

■アーカイブ

■リンク

others