AnT 冬の会

冬の会201212/12の夕刻より「AnT 冬の会」を開催しました。会場は今年で3回目となる「ラウベ小矢部」。参加総数28名の大きな会となりました。
今回はゲストにSDレビュー2012に入選された吉川さん、建築学会賞を受賞した「真壁伝承館」を担当、後に独立された沼さんの両名を招き、作品に対する思いや経緯を語って頂きました。またメンバーの中からは「いしかわ建築大賞2012」の最終選考にノミネートされた谷重さんの「元町の家」について、見学者と設計者の間で広く議論が交わされました。その後も、恒例となった濱田さんの「ケンチク分析」などエンドレスで時間が流れて行きました。一部のメンバーは朝まで討論したとか。外の寒さを吹き飛ばす熱気だったようです。
さて次回は2月3日に“AnT cafe”の企画を超えた参加型イベントを企画中です。気になる方は今からスケジュールを開けておいて下さいね。

投稿者  :水野 敦
投稿日  :2012.12.17 Monday
カテゴリー:01 活動報告
コメント :comments(0)


コメント
コメントする








   

■カテゴリー

■アーカイブ

■リンク

others