AnT café 14th 終了しました

AnT Cafe 14 in 内川、参加してきました。 2つのリノベーションした建築を拝見した。
片方は町の中にすっかり溶け込み、そこで仕事する人のために再生されていた。美しくうまれかわった町家。設計者濱田さんの力量とセンスがいかんなく発揮された魅力的な空間でした。ここに勤める若い女性が歩く風景が近所の方から評判だと言う話が、印象的でした。
もう一方はカフェ。どちらかといえば、クライアントの正統な要求を受け入れ、現実性を優先したカタチ。コンセプトが明快なだけに空間も正直に立ち上がる。協力した学生からでた案もみてみたかった。たくさんのスタディをへた経過がひとつの建築に集約できなかったことは残念!?大胆な小屋組から感じられる、この建築の力をどう整理し補強するか?設計者のいう「延命」という言葉が、この難しい状況と結果をよく表していたように思う。
やはり改装の場合、その背景が建築に大きく影響する。幸福にも不幸にも、なってしまうその結果に大きく影響する。とても勉強になった時間であった。(Y.Mizuno)

 

 

投稿者  :水野 敦
投稿日  :2016.11.13 Sunday
カテゴリー:01 活動報告
コメント :comments(0)


コメント
コメントする








   

■カテゴリー

■アーカイブ

■リンク

others